本文へジャンプ

トップページ > 社内制度と教育制度

社内制度と教育制度

社内制度と活動

仕事もイベントもプライベートも。全て本気で取り組むのがアクタスのスタイル。

アクタスでは、お客様に良いサービスを提供するためには、 スタッフ自身が成長し、前向きに業務に取り組める環境を 作ることが重要だと考えています。
資格取得のための制度や日頃の労をねぎらう目的の福利厚生、スタッフ同士のコミュニケーションを深めるための取り組みなど、様々な制度や活動を設けています。

現状に満足することなく、これからも、アクタスで働くスタッフが 仕事に対して、あるいはプライベートにおいても、 本気で人生を楽しむための環境作りを模索し続けます。

社内制度と活動

制度
innovation提案赤坂事務所立川事務所大阪事務所
専用のメールアドレス宛に、社内の制度・行事・環境などに関する提案や指摘を行うことができる制度です。
提案は全パートナーで共有され、“受理”か“却下”の判断が下されます。“受理”となった提案は、即座に実行されるか、時間がかかるものはプロジェクト化されます。提案者はプロジェクトメンバーに加わることができます。
なお、提案が“受理”された場合、インセンティブ賞与の支給対象とされます。
GET30 GET60赤坂事務所立川事務所
30分早く出社して30分早く帰社する“GET30”と、60分早く出社して60分早く帰社する“GET60”という早期終業制度を設けています。簡単な登録手続きを行うことで、業務に差し支えがなければ、いつでも、どのような理由でも、利用することができるルールです。学校に通うため、朝早く出社する必要がある、あるいはプライベートの時間を捻出するため、と様々な理由で利用されています。
セミナー参加奨励制度赤坂事務所立川事務所大阪事務所
就業時間外である夜間や休日に開催される研修・セミナーへの参加は原則業務時間として取り扱い、時間外手当を支給するという制度です。税務、労務、システムなど専門分野のセミナーを中心に、マーケティングなどビジネス分野全般、また人間力向上のためのセミナーまで、広く適用されます。
試験休暇制度赤坂事務所立川事務所大阪事務所
税理士・公認会計士・米国公認会計士・社会保険労務士・中小企業診断士・日商簿記検定など、試験の種類と入社後の受験回数に応じて、1年ごとに1日~5日の試験休暇が与えられます。また、試験日が平日の場合は、試験日休暇が与えられます。
活動
イノベーションレポート(新年レポート)赤坂事務所立川事務所大阪事務所
一年の始まり(1月)に昨年の反省点や今年の目標・抱負をまとめたレポートを提出します。“目標を持って前向きに業務に臨む”という目的で実施されていますが、中には会社への要望や改善点などの意見も提案されています。
社員総会赤坂事務所荒川事務所立川事務所大阪事務所
毎年6月頃、アクタスグループのスタッフ全員が集まって総会が行われます。パートナーからの挨拶を始め、昨年度の実績や今後の計画など様々な発表があります。また、各部門の業績発表では、その部門を担う中心メンバーが作成した“凝りに凝ったプレゼン資料”と発表で会場を沸かせます。その他にも、パネルディスカッションや外部講師を招いての研修など、その年によって異なった企画も催されます。
衛生委員会赤坂事務所荒川事務所立川事務所大阪事務所
衛生委員会が組織され、病気や風邪予防の普及活動や、メンタルヘルス研修の運営などを産業医とともに行い、スタッフが心身ともに快適な生活が送れるように日々励んでいます。
innovation委員会赤坂事務所荒川事務所立川事務所大阪事務所
今までとは違った趣向で、より良い企画を生み出すべく結成される委員会です。社員旅行やクリスマスパーティーといった福利厚生の企画から、朝礼改革・WEBサイトリニューアル・セミナー企画・出版物企画等といった営業や社内改善業務まで、広範囲にわたり必要に応じて組織されます。
ActusNews(社内新聞)赤坂事務所荒川事務所立川事務所大阪事務所
毎月1回発行される社内新聞“ActusNews”。会社のその時々のトピックス等の情報共有をはじめ、お役立ち情報や部活動の活動報告、新入社員紹介などの情報が掲載されています。 誌面の一部は、毎号異なるスタッフが制作し、年1回、ユニークな紙面などに対して表彰を行っています。

このページのトップへ