本文へジャンプ

トップページ > メッセージ

メッセージ

代表メッセージ

明るく、アグレッシブに、人間力あるコンサルを提供したい。

アクタスを訪れるお客様が最初に言われるのが「明るい事務所ですね」という言葉です。この業界は“暗い”という印象がありますのでまずこれを払拭しないといけないと思い「日本一明るい事務所」という目標を掲げました。アクタスの永遠の課題です。

アクタスは、ほんの数名の小さな会計事務所からスタートしています。 そして、自分たちで考えビジネスを創造し、お客様を開拓し、道なき道を切り拓き現在までやってきました。今後も引き続き挑戦は続くでしょう。 そんなベンチャースピリットが、ビジネスにおいては大切であると思っています。皆さんのまわりにも、起業した友人、上場を目指している友人はいませんか。そんな友人に負けてはいられませんよね。アグレッシブに仕事に挑戦したい方にとって、アクタスはきっと楽しい事務所になるでしょう。しかし、細かい指示を受けながら決められた仕事に取り組みたい方にとっては、辛く感じるかもしれません。

アクタスが提供しているのは、専門知識を基礎にした接客・サービス・コンサルティング業です。専門知識を高めることは当然重要。しかし、それ以上に重要なのは人間性を高めること。我々はお客様に対して、「人間力のあるコンサルティングサービスを提供したい」そんな強い想いを持っています。

アクタスマネジメントサービス株式会社 代表取締役
加藤 幸人

プロフィール

写真:加藤 幸人

キャリア
1964年
長野県生まれ
1989年
稲村会計事務所(現:アクタス税理士法人)へ入社
1997年
税理士登録
1998年
株式会社マネジメント・システム研究所
(現:アクタスマネジメントサービス株式会社)の代表取締役へ就任
オフタイム
アクタスの野球部と、東京税理士会麻布支部の野球部の2チームに所属し、野球活動をしています。まだまだ現役続行中で、ポジションはキャッチャー。アクタス野球部では監督も務めています。最近ではアクタスの競争部(マラソン部)にも参加し、走ることも楽しんでいます。

税理士.ch 「税理士.ch」で代表加藤のインタビュー動画が配信されております。

このページのトップへ